-----週刊ベースボールは電子書籍の方が安い?検証してみた!-----

細川成也獲得!2022年中日ドラゴンズ現役ドラフトは成功?

スポンサーリンク
ドラゴンズ現役ドラフトの対象
スポンサーリンク

週間ベースボールを安く読もう
楽天マガジン」なら1000誌以上読み放題

購読サービス料 418円 < 定価 490円
②いまなら 初回1カ月無料 !
6か月間の バックナンバー機能あり
Numberの人気スポーツ雑誌もあり
グラビア雑誌
の取り扱いあり

▶初めて登録する人は31日間は無料体験可能

31日間0円で試す方はこちら

くま
くま

週間ベースボールの[定価は490(税込)]なので、[楽天マガジン¥418(税込)]の方が断然お得!

↓詳細はこちらから

2022年のオフシーズンからから現役ドラフトが開始されることが決定しました。今日はその現役ドラフトの対象者になる選手を紹介します。贔屓球団から去ってしまう選手・来てくれる選手は誰になるんでしょうか

↓2022年12球団の現役ドラフトの結果はこちら

スポンサーリンク

ドラゴンズの現役ドラフトは成功?

獲得・細川成也外野手(24=DeNA)

移籍・笠原祥太郎投手(27)

獲得・細川成也外野手(24=DeNA)

細川成也

2016年ドラフト5位に入団した若手の外野手。長打が魅力の選手ではあるが、プロ通算本塁打は6本。若返りを図っているドラゴンズが獲得したのも頷ける。

アキーノとアルモンテを獲得。さらに2021年ドラフト組と特徴もかぶっているため、今後の起用に注目だ。

ドラゴンズ細川

移籍・笠原祥太郎投手(27)

獲得・笠原祥太郎投手

かつては、開幕投手を務めたことがある笠原祥太郎投手ですが、近年は1軍での機会失っていました。先発投手が12球団で最も豊富なドラゴンズとしては、放出も問題なしでしょう。

笠原

DeNAは来季先発のやりくりは、ルーキーの吉野光樹(トヨタ自動車)にかかっているような、状況だったため先発投手の獲得はプラスポイント。

2023のDeNAベイスターズ予想WAR

↓開幕ローテ予想

週間ベースボールを安く読もう
楽天マガジン」なら1000誌以上読み放題

購読サービス料 418円 < 定価 490円
②いまなら 初回1カ月無料 !
6か月間の バックナンバー機能あり
Numberの人気スポーツ雑誌もあり
グラビア雑誌
の取り扱いあり

▶初めて登録する人は31日間は無料体験可能

31日間0円で試す方はこちら

くま
くま

週間ベースボールの[定価は490(税込)]なので、[楽天マガジン¥418(税込)]の方が断然お得!

↓詳細はこちらから

スポンサーリンク

2023年のドラゴンズの開幕スタメンを予想中

開幕スタメン予想_中日ドラゴンズ

↓開幕スタメン予想はこちら

↓開幕ローテ予想はこちら

スポンサーリンク

現役ドラフトのルール・仕組みは?

現役ドラフトは以下の通りです。

現役ドラフトのルールは以下の通りです。 指名対象として各球団2名の支配下登録選手の名簿を提出 各球団最低1名の選手を指名 リストアップ対象外の基準あり 事前選挙システムが導入

↓より詳細のルールを知りたいあなたはこちら

スポンサーリンク

リストアップ対象外の基準

現役ドラフトのリストアップ対象外になる選手は以下の通りです。

外国人選手 複数年契約選手 年俸5,000万円以上の選手 (1名に限り1億円未満の選手を対象可能) FA権を行使したことがある選手 FA資格選手 育成選手 前年の年度連盟選手権試合終了の日の翌日以降において、   選手契約の譲渡により獲得した選手 シーズン終了後に育成から支配下登録した選手

くま
くま

リストアップ条件に合っている選手はこちら

赤字は個人的注目選手。

打ち消し線はリストアップから除外される選手。

週間ベースボールを安く読もう
楽天マガジン」なら1000誌以上読み放題

購読サービス料 418円 < 定価 490円
②いまなら 初回1カ月無料 !
6か月間の バックナンバー機能あり
Numberの人気スポーツ雑誌もあり
グラビア雑誌
の取り扱いあり

▶初めて登録する人は31日間は無料体験可能

31日間0円で試す方はこちら

くま
くま

週間ベースボールの[定価は490(税込)]なので、[楽天マガジン¥418(税込)]の方が断然お得!

↓詳細はこちらから

スポンサーリンク

ドラゴンズ現役ドラフトの対象者5,000万~1億円の選手

選手名年俸(推定)年数年齢FA権外国人複数年育成選手譲渡
高橋 周平7,500万円11年28歳
岩嵜 翔6,800万円15年33歳
京田 陽太6,400万円6年28歳
ロドリゲス6,000万円3年25歳
福 敬登6,000万円7年30歳
スポンサーリンク

京田 陽太

京田陽太

2022年シーズンは大スランプによって初の規定未到達になった京田陽太選手。ドラゴンズは2022年のドラフトで内野手を獲得したため現役ドラフトでは内野手の放出が考えられます。ショートには土田選手がおり、フェニックスリーグにも秋季キャンプにも連れて行ってもらえない京田選手の動向に注目です。

くま
くま

個人的にはドラゴンズに残留してほしいですが…!

くま
くま

京田選手はトレードになりました。

スポンサーリンク

ドラゴンズ現役ドラフトの対象者1,500万~5,000万円の選手

選手名年俸(推定)年数年齢FA権外国人複数年育成選手譲渡
木下 拓哉4,800万円7年30歳
谷元 圭介4,700万円14年37歳
福田 永将4,500万円16年34歳
小笠原 慎之介3,600万円7年25歳
阿部 寿樹3,600万円7年32歳
田島 慎二3,500万円11年32歳
藤嶋 健人3,000万円6年24歳
堂上 直倫2,900万円16年34歳
福谷 浩司2,900万円10年31歳
松葉 貴大2,800万円10年32歳
大野 奨太2,800万円14年35歳
岡田 俊哉2,400万円13年30歳
加藤 翔平2,200万円10年31歳
勝野 昌慶2,100万円4年25歳
後藤 駿太2,100万円12年29歳
ブライト 健太1,600万円1年23歳
鈴木 博志1,500万円5年25歳
スポンサーリンク

福谷 浩司

福谷 浩司

成績はこちら

かつての守護神もいまでは先発候補の一人。ですが、ルーキーの仲地投手、後述する鈴木、根尾、勝野の方が優先度が高く印象があります。地元出身かつドラフト1位ということを考えれば残留の可能性もありますが果たして、、、

くま
くま

ドラゴンズは地元出身の選手には手厚い印象がありますよね

スポンサーリンク

勝野 昌慶

成績はこちら

本格派投手として毎年期待はされているものの、勝つことができないのが勝野投手です。加えて無理をする投球フォームで故障が多くドラゴンズも扱いに困っている選手。現役ドラフトの対象になる可能性があります。

くま
くま

1997年生まれとまだまだ若手の選手です。

スポンサーリンク

鈴木 博志

成績はこちら

守護神を務めたことある投手が今年は先発チャレンジ。しかし、なかなか通用することができませんでした。シーズン最終戦での好投に加えて、フェニックスリーグでの確約もあったので、リストアップは回避か?

@terror_nishi
鈴木博志は今のままなら自由契約、よくても年末の現役ドラフト候補だけど、中日新聞販促エリア出身であることで数年は救われるのかな。
くま
くま

個人的にはまだまだ見たい選手の一人です。

スポンサーリンク

ドラゴンズ現役ドラフトの対象者~1,500万円の選手

選手名年俸(推定)年数年齢FA権外国人複数年育成選手譲渡
髙橋 宏斗1,400万円2年20歳
橋本 侑樹1,350万円3年24歳
根尾 昂1,300万円4年22歳
三ツ俣 大樹1,200万円12年30歳
梅津 晃大1,200万円4年26歳
鵜飼 航丞1,200万円1年23歳
石川 昂弥1,100万円3年21歳
森 博人1,100万円2年24歳
佐藤 優1,080万円7年29歳
山本 拓実1,000万円5年22歳
石森 大誠1,000万円1年24歳
笠原 祥太郎1,000万円6年27歳
郡司 裕也950万円3年24歳
溝脇 隼人900万円10年28歳
岡野 祐一郎880万円3年28歳
岡林 勇希740万円3年20歳
石垣 雅海740万円6年24歳
三好 大倫740万円2年25歳
滝野 要730万円4年26歳
福元 悠真720万円1年22歳
清水 達也720万円5年23歳
伊藤 康祐700万円5年22歳
石橋 康太665万円4年21歳
土田 龍空650万円2年19歳
味谷 大誠600万円1年19歳
石川 翔600万円5年22歳
加藤 翼550万円2年19歳
濱田 達郎550万円10年28歳
福島 章太550万円2年20歳
星野 真生540万円1年18歳
近藤 廉510万円2年24歳
上田 洸太朗300万円2年20歳
スポンサーリンク

高松 渡

成績はこちら

ドラフトでは2位の村松開人(明大)、6位の田中幹也(亜細亜大)ともに足が魅力の内野手。推定年俸次第では現役ドラフトの対象になる選手で

現役ドラフトの候補に高松が急浮上してきたな 贔屓にしてるチームの選手が他所へ行くの嫌だな、選手全員ドラゴンズで活躍してほしい

スポンサーリンク

笠原 祥太郎

成績はこちら

かつては開幕投手・日本代表に名前を連ねた左腕も今年は1軍でも2軍でもなかなか活躍することができていません。新天地での活躍を期待したいです。

@reo_doragon
試合経過見れてないけど、笠原がが今オフ戦力外or現役ドラフトに出されることだけはわかった
スポンサーリンク

三好 大倫

成績はこちら

投手出身の野手。大島選手の後釜として期待されましたが、岡林選手の台頭によって活躍の場がありません。新天地での活躍に期待したいです。

@kodokunacarp
三好は現役ドラフトまっしぐらやな
スポンサーリンク

ドラゴンズの現役ドラフトリストアップ予想

球団が提出する名簿選手(2名~4名)を予想します。

2023_12球団ドラフト結果

くま
くま

ドラフトで内野手を多数獲得。

7人中、内野手が4人。しかも2位の村松開人(明大)5位の浜将之介(日本海オセアンリーグ福井)、6位の田中幹也(亜細亜大)7位の福永裕基(日本新薬)と全員を即戦力で固めた。

くま
くま

ドラゴンズはドラフト指名選手がすべて支配下になっても、支配下が60名になります。

加えて、捕手の支配下登録数は12球団の最低人数。なので、現役ドラフトの指名は捕手になることが予想されます。

スポンサーリンク

12球団現役ドラフトの対象選手はこちら

セリーグ現役ドラフト予想

スワローズの現役ドラフト対象選手予想
ベイスターズ現役ドラフトの対象選手予想
タイガース現役ドラフトの対象選手予想
ジャイアンツ現役ドラフトの対象選手予想
カープ現役ドラフト対象選手予想
ドラゴンズ現役ドラフトの対象選手予想

スポンサーリンク

ドラゴンズについて

落合監督が欲しがった7人の男達

浅尾拓也7つのレジェンドエピソード

2024年ドラゴンズ逆襲論について知っておくこと

即戦力外ドラフトって何?

応援歌を禁止したおまえ騒動ってなに?

コメント